IMG_4686

赤瓦と漆喰

赤瓦の屋根に乗っているシーサーは、魔よけとして、そもそも家(やー)つくりの最後に大工さんがこしらえて、乗せるというのが、由来と聞いたことがあります。100年越しの古い民家に泊めさせていただいたことがありますが、どんな嵐にも耐えてきた平屋と、珊瑚岩をただ重ねただけの石垣に、さまざまな災害に耐えうるためのヒントがあるのかな~と思いますが。やっぱりシーサーかな。(^^)/ ☆いい物 いい人 いい出会い てぃんが~ら