商品紹介 -Product Introduction-

◆ 藍染め 印花布(いんかふ)◆

inkafu
沖縄の紅型染めのルーツと言われる、中国伝統の藍染め織物「印花布」。石垣島在住のデザイナーとのコラボレーションで、男性・女性用のシャツや個性的な形状のエプロンなど、てぃんがーらイチオシの品々です。

◆ 八重山みんさー織 ◆

minsa
歌手の夏川りみさんが、NHKの紅白歌合戦の時に着用した衣装でもお馴染み、八重山みんさー織のバッグや小物入れなど。色彩 も豊か、デザインも様々で、しっかりとした織りが特長。

◆ Shimaai(島藍)◆

shimaai
島藍(八重山藍・別名「ナンバンコマツナギ」)は、日本で石垣島が最北限の生息地と云われています。沖縄本島は琉球藍。石垣島を中心とする八重山諸島ではこの島藍が古くから親しまれてきました。独特の淡い色合いが魅力です。

◆ 福木(ふくぎ)染め ◆

u-ji
福木は、昔、王族だけが着用を許された黄色の染料として使われていたほか、家の周りに、防風するために植えられたりするものです。また「福(=幸福)」の木としても親しまれ、縁起が良いとされています。

◆ 琉球ガラス ◆

ryukyu-glass
沖縄のガラス工芸の特徴は、材料にくずガラスを使うため、ガラス特有の透明感や冷たい感じはなく、くすんだ色や気泡のある、素朴な優しさ。吹きガラスによる、ひとつひとつ味わいある形に仕上がっています。

◆ シーサー ◆

shiisa
室内に置いて楽しむシーサーを中心に、様々な工房の特徴あるシーサーを取り扱っています。各々豊かな色彩 や表情を持っていますので、お気に入りのシーサーを、ぜひ見つけてください。布で作ったマスコットタイプもあります。

◆ 宝石珊瑚 ◆

shiisa
現在では、自然環境保護の視点から珊瑚は大切に守られています。てぃんがーらの珊瑚は、ずっと昔から保有しているものをオーナー自らの手で、アクセサリーなどにデザイン・加工しています。

◆ 八重山友禅(やいまゆうぜん)◆

yaeyamayuzen
八重山の天然染料を用い、友禅染めの技法で色彩溢れる絵模様を作り出しています。沖縄の「紅型染め」の技法に似ており、南国の個性溢れる色彩を見事に表現しています。贈答品に最適です。※商品は版画作品になります。

◆ 紅琉(びんりゅう)◆

binryu
紅型をもっと身近に・・・をコンセプトに掲げ、「琉球モダンリビング」をテーマに、本染めでありながらもデザイン性に溢れた新しいスタイルの紅型商品。平成23年度沖縄県地域資源活用支援事業にも選ばれた、注目の商品です。

◆ ハーブソープ&ちゅらリップ ◆

nagie
若い女性に人気の沖縄コスメ。島の元気なハーブを贅沢に使用した完全無添加のハンドメイドソープと、オーガニックココナッツオイル&シアバターを配合した“マンゴーパインちゅらリップ”が売れてます!

◆ 安ISHIGAKIジェラート ◆

an
今、石垣島でも話題の、安(あん)ISHIGAKIジェラート。石垣島ならではの素材(塩、マンゴー、もずく、泡盛など)を使って、作りたてのジェラートをご提供。お土産として、発送も承ります。

◆ いしがきカリー ◆

ishigaki_curry
まぼろしとまで言われる貴重な石垣牛が、ゴロゴロッと大きな固まりで贅沢に使われている 「いしがきカリー」。お土産として、とても人気のある商品です。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA